カニ巻き

カニ巻き

鶏ひき肉はお腹を温め、消化吸収に優れており季節の変わり目には滋養食としては最適なものです。ビタミンAは豚肉の3倍・牛肉の10倍多く含まれています。
人数: 3 人前
執筆者: 浅野優子@蔵クッキング

材料

アン

  • 70 g カニ缶
  • 100 g 鶏ひき肉
  • 小さじ1/4 生姜汁
  • 小さじ1 砂糖
  • 小さじ1/3
  • 大さじ1 ねぎ
  • 小さじ1 片栗粉
  • 大さじ1

薄焼き卵

  • 2
  • 小さじ1 砂糖
  • 小さじ1/4
  • 小さじ1 片栗粉
  • 小さじ2
  • たっぷり 愛情

作り方

  • ねぎはざく切り(細かくしすぎない方がよい)
  • アンの材料・愛情を全て混ぜる。(カニ缶のスープも加える)よく練って粘りを出す
  • 水溶き片栗粉を先に作り、そこに薄焼き卵の材料を全て入れてよく混ぜる
  • 3で薄焼き卵を焼く(3枚)
  • 4に2を手に油を塗ってのせて巻く
  • 蒸し器で5を10分蒸す
  • 6を適当な大きさに切り分ける

浅野優子からのひとこと

鶏ひき肉はお腹を温め、消化吸収に優れており季節の変わり目には滋養食としては最適なものです。ビタミンAは豚肉の3倍・牛肉の10倍多く含まれています。
©2016.浅野優子

カテゴリー:レシピ / /  タグ: /