6月の”和食を楽しみましょう”終了しました

6月のメニュー、「和風水餃子」「ベイクドオニオン・夏大根、人参、あげ、椎茸の煮物」「キヌア入り梅ごはん」「枝豆のとろみ汁」「きゅうりのささめ和え」「わらび餅」どれも好評でした。

参加者のほとんどの方が餃子の皮作りは初めてだったので、時間はかかりましたが、出来上がりはとてもいい歯ごたえ!しかもプルンとした食感はこの季節にぴったりでした。

「ベイクドオニオン」は新玉ねぎの季節には是非、作っていただきたい一品です。簡単で美味しい、ちょっとしたおもてなし料理にもなります。ほとんどの参加者が、ご自宅ですぐに作られたとのこと!嬉しい限りです。

「キヌア入り梅ごはん」のキヌアは南米からの贈り物。次世代の炭水化物と言われています。営養価が高く、しかもビタミンB群も豊富です。梅・シソをいれることにより食欲のない時にはピッタリです。おにぎりにしてもとても美味しいです。

おつまみにする枝豆が残ったら・・・この色鮮やかなスープを作ってみてはいかがでしょう?まず、目でみて楽しみましょう。そしてとろみのついた汁は体の中を温めてくれます。夏はどうしても冷房で体が冷やされます。たまに、このスープを飲むと夏バテ知らずの体になりますよ。

わらび餅を練るのには時間がかかりました。濃度が出てくると練るのも大変!しかし、頑張って練った甲斐がありました。

7月も体にいい和食を用意してお待ちしております。

7月も是非、御参加下さい。

7月12(日)13(月)14(火)日に開催します。

スケジュールが合わない時は連絡ください。調整します。

http://www.kura-cooking.jp/